誠実をモットーに躍進する-東洋スレート

東洋波型スレート

  • HOME »
  • 東洋波型スレート
namigata2
namigata3
波形スレート規格寸法
slate-1024x737
カタログダウンロードicon_1r_12801

カタログをPDF形式でダウンロードしていただけます

東洋・省エネトップ工法

namigata5

東洋・省エネトップ工法施工例

namigata6
namigata7
namigata8

東洋・省エネトップ工法の特長

断熱材を敷き込みますので断熱性能や遮音性能が向上し作業環境が良くなります。特に省エネ、騒音対策に優れた効果が得られます。既存の屋根を剥すことなくそのままで施工しますので屋内の作業は休む必要がありません。留付金具は特殊なボールト(タッピング留あるいはワンフック留)を使用しますので屋内側の大がかりな足場の必要がなく作業も作業も安全で工期も短縮できま す。また、屋根上から施工しますので屋内側の養生はほとんど必要なく既存屋根の撤去費及廃材処理費も軽減できますのでより経済的です。より強い曲げ破壊強度を要求される場合は東洋高強度スレート(曲げ破壊荷重900kg以上)の使用も出来ます。又、カラー塗装も可能です。

注1)・積載重量が約16kg/㎡増えますので構造部材のチェックをお願い致します。 注2)・大規模の模様替えの場合は所轄建築指導課の確認をして下さい。

東洋・省エネ工法断熱性能比較

省エネ工法は既存の屋根に断熱材を敷き込みますので下記のような断熱効果があります。

reform

 

PAGETOP
Copyright © 東洋スレート株式会社 All Rights Reserved.