誠実をモットーに躍進する-東洋スレート

沿革・社史

沿革・社史

大正15年(昭和1年) 大正15年11月19日大阪市西区九条において資本金8万円で設立
  大阪市城東区に放出工場設立 石綿スレート、小平板スレートの製造開始
昭和4年 放出工場にて大平板スレート、波形スレートも製造開始
昭和25年 優秀工場として日本工業規格JIS A5403表示許可工場の取得
昭和38年 資本金を3700万に増資
昭和45年 資本金を1億円に増資
昭和55年 「旭化成建材ヘーベル(ALC)の販売開始
昭和57年 放出工場製造中止
昭和62年 「旭化成建材ベースパック(柱脚部材)」の販売開始
平成8年 「LIXIL 旧INAX(住宅設備機器)」の販売開始
平成9年 「ノザワアスロック(押出セメント成形版)」の販売開始
平成10年 「旭化成建材イーゼット(鋼管杭)」の販売開始
平成14年 「旭化成建材ATTコラム(高摩擦力無排土工法杭)」販売開始
平成20年 「日鉄住金鋼板ガルバリウム(屋根、外壁材)」の販売開始
平成27年 創業90周年

 

PAGETOP
Copyright © 東洋スレート株式会社 All Rights Reserved.